先天性代謝異常等検査

[概要]

新潟県では、生後4日から6日のお子さんを対象に、先天性代謝異常等検査を実施しています。
見かけは元気なお子さんであっても、生まれつき病気を持っていることがあります。病気の中には、早く見つけて治療することにより、発症を予防し、障害を防ぐことができるものがあります。
この検査はそのような病気を発症する前に見つけて、すぐに効果的な治療を始めるための大切な検査です。

[対象者]

新潟県内の分娩取扱医療機関で生まれた新生児のうち、保護者が検査を希望する方

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者

[利用料(費用)]

無料
検査料は新潟県が負担するため無料ですが、採血などの指導管理料は自己負担となります。

[申し込み期限]

申し込みは、出産した分娩取扱医療機関に、先天性代謝異常等検査申請書を提出してください。
期限など詳しくは、下記の「先天性代謝異常等検査のお知らせ(新潟県サイト)」をご覧ください。

[手続きなど詳しくは]

「先天性代謝異常等検査のお知らせ(新潟県サイト)」をご覧ください。

先天性代謝異常等検査のお知らせ(新潟県サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく