【無償化】認可外保育施設、一時保育、病児・病後児保育、ファミリー・サポート・センター

[概要]

認可外保育施設や一時保育などのサービスの利用料が無料になります。

<対象となる施設・サービス>

  • 認可外保育施設(注1)
  • 一時保育
  • 病児・病後児保育
  • ファミリー・サポート・センター(注2)
(注1)無償化の対象となる施設には基準があります。詳しくはご利用の施設にお問い合わせください。
(注2)送迎のみの利用の場合は、無償化の対象になりません。

[支給内容]

お子さんの年齢により上限額が異なります。

  • 3歳児クラス(年少)から5歳児クラス(年長)
    月額上限3万7000円
  • 0歳から2歳児クラス(住民税非課税世帯のみ)
    月額上限4万2000円
※上記の施設及びサービスを複数利用した場合は、それぞれの利用料を合算した金額を上限額の範囲内で助成します。
※入園料や上限額を超えた費用、実費として徴収される費用(送迎代、給食費、行事費用など)は対象外です。

[対象者]

教育・保育給付認定(2号・3号)または、施設等利用給付認定(新2号または新3号)を受けたお子さんのうち、認可保育園や認定こども園などに通っていないお子さん

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者

[申請期日]

利用する施設から指定された期限まで

[手続きなど詳しくは]

「幼児教育・保育の無償化についてのご案内(長岡市サイト)」をご覧ください。

幼児教育・保育の無償化についてのご案内(長岡市サイト)

子育て応援情報

「子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく